携帯版

「輪の国びわ湖」とは?びわ湖一周サイクリング認定証スポーツバイクのレンタサイクルびわ湖サイクルレスキュー協賛ショップ 泊まる・入浴する・観る・食べるびわ湖一周サイクリングへの誘いびわ湖一周の基礎知識びわ湖一周サイクリングマップお役立ち情報メールマガジンとびわ湖一周コミュニティ ブログ、マイ地図、写真集

ビワイチ応援!サイクリスト歓迎の宿

びわこ一周レンタサイクル

滋賀プラスサイクル

バナー広告募集中

 

 

 

 

 

 

 




びわ湖一周コミュニティ
ブログ 最近の記事

私のびわ湖一周日記

hibizakkiさんの日記

2周目
前の日記
投稿日:2016年04月14日 19:24    カテゴリー: 未分類
寒の戻り、花散らしの雨と続いて、ようやく自転車日和が来た。

前回から少し間が空いたが、さてと愛車TREKにまたがり8時前にスタート。
今回のテーマは速く走ること。初回は距離に対して不慣れな面があり、かなりスピードを抑えた走行だったが、今回は脚の欲しがる速さまでは出していいことにして190Kmに挑むことにする。
湖東のさざなみ街道は霧の中。琵琶湖の湖面に靄がかかっており、竹生島が幻想的で美しい。ほぼ30km/時で順調に北上し、道の駅湖北水鳥ステーションには正午前に到着した。前回より1時間程度短縮出来ている。
湖北を回って海津大崎へ。かなり散ってはいるがまだ桜が咲いており、観光客も多かった。後半もこのペースを維持出来ればと願いつつ湖西に入り、順調に南下する。ところがここからが神様の試練が始まった。白髭神社を過ぎた辺りから強烈な南風が吹き始め、前に進むことも容易ではない状況に。ここで一気にペースが落ちて、脚のダメージも出始めた。
強い日差しに日焼けも痛々しく、ふら付きながら16時半のゴール。中々すんなりとは回らせてもらえません。