メールマガジン

メールマガジンに登録するには、びわ湖一周認定システムにユーザー登録をお願いします。
登録の際「info@biwako1.jp」からお送りするメールを受信する必要があります。
メールが届かない場合、迷惑メールになっていることがありますので、ご注意ください。

びわ湖一周認定システムに登録する

 

登録解除はこちら
(認定システムに登録したスマートフォンでアクセスしてください)

びわ湖一周メールマガジンバックナンバー

■■▼────────────────────────┐
■▼  びわ湖一周サイクリング 応援メールマガジン
▼   プロジェクト・ビワイチ Vol.51 2011.08.15
┬   http://www.biwako1.jp/
○○… 発行:輪の国びわ湖推進協議会
└──────────────────────────┘



┬       ┬
○○Vol.51 Menu○○

1)読者プレゼント

2)輪の国びわ湖からのお知らせ

3)コラム:自転車ライフスタイル




○○… 1)読者プレゼント
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
○五味太郎作品展「絵本の時間」チケットペアプレゼント!!

 メルマガ読者プレゼントとして、滋賀県立近代美術館で9月11日まで開催中
の招待券をペアで1組の方に抽選でプレゼントします。

 応募方法は<mm-info@biwako1.jp>宛に、
 ●お名前
 ●ご住所
 ●びわ湖一周サイクリングの体験記
  ※既にブログ等で発表された体験記でも構いません。
 をお書きの上、メールにてお送り下さい。

 〆切は8月18日です。

 当選は発送を持って代えさせて頂きます。

 応募頂きました体験記はメールマガジン等でご紹介させて頂きますので、あら
かじめご了承下さい。




○○… 2)輪の国びわ湖からのお知らせ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
○びわ湖一周サイクリング公式ガイド 一周認定書セット完売!

びわ湖一周認定証の発行券がセットになった限定セットはお蔭様を持ちまして
ほぼ完売となりました☆

大好評にお応えして、新セットを近日発売予定。
お値段はそのままですが、一周認定証発行券の有効期限はご購入から180日
以内となります。

■■詳細・通販はこちらから■■
http://www.biwako1.jp/modules/info/index.php/book.html



○TEAM KEEP LEFTメンバー会員割引スタート!

 KEEP LEFTで走ろう
 自転車同士の思いやりの第一歩は、それぞれが左側を走ること。


輪の国びわ湖がサポートしているTEAM KEEP LEFTのメンバー向けに
びわ湖一周サイクリング認定証の割引サービスがスタート!!

TEAM KEEP LEFTメンバーは、保険や様々な特典が付いたサービスです。
http://www.teamkeepleft.net/member/
(TEAM KEEP LEFT実行委員会のWebページ)

■■割引方法についての詳細■■
http://www.biwako1.jp/modules/info/index.php/authorize.html




○○… 3)コラム:自転車ライフスタイル
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
○これからは自転車のスピードで生きよう!

過去の自らの人生を振り返ると、遮二無二ビジネスの世界で頑張ってきた自分に気付く。会社に勤めていた時期は、いかに組織の中で認められ高い地位に就くかが行動基準であった。独立し会社経営を始めると、社会に貢献することが理念とは言いつつも、競合他社に打ち勝ち、いかに売上・利益を上げるかが最大の目的で行動してきたように思う。だがそうした生き方に、いつも矛盾を感じ満たれぬものを感じていた。
しかし仕事を離れ、自転車で風を感じて走っている時や、水泳をして水と一体となって泳いでいる時、また歴史書や古典を読んでいにしえの情景を思い描いている時の、あの安らいだ気持ちと心が満たされていく感覚は何だろう!本当はこちらが自分の求めてきた生き方ではないのかと思うことがある。
私たちの世界は、巨大な文明システムが働き、その中で生きている。たくさんの資源やエネルギーを使い物を生産し消費する経済システムと、効率や便利さをどこまでも追い求める社会システムの中に生きていると、幸せになったような錯覚に陥るが、心はむなしさが残り満たされた感覚はない。私にとっての幸せってなんだろうと考えてします。
自転車でびわ湖の水辺を走りながら輝く水面(みずも)を眺め、湖上から飛び立つ水鳥の羽音を聞く時、またびわ湖岸から外れ畔道の田畑の土の匂いを感じ、また古社の湧水で喉を潤し、風を切って走ることで空気の圧を感じる時のこの感覚ってなんだろう。何も所有するわけではない、何も作りだしたわけではないが、これほどの至福感はそうそう他では味わえない。本当は今の文明の価値観の中で、忘れていただけなのかもしれない。
私たちは自転車で走ることで、本来あった人間の感覚、自然との関わり方、歴史や文化を味わう感性を取り戻してくれるのではないだろうか。本当に自分が求めてきた生き方に戻るためには、一度立ち止まる必要がある。今の文明システムや価値観に流されず、自転車のスピードで自転車の目線で生きてみようと思う。
(山本 一男)



├──────────────────────────┤
 次号の発行は8月30日予定です。お楽しみに! (^ ^)/~
├──────────────────────────┤

┌──────────────────────────┐
  びわ湖一周サイクリング 応援メールマガジン
  プロジェクト・ビワイチ Vol.51 2011.08.15
├──────────────────────────┤
  発行:輪の国びわ湖推進協議会
     522-0088滋賀県彦根市銀座町1-4
     特定非営利活動法人五環生活内
     TEL 0749-26-1463 FAX 0749-29-1245
├──────────────────────────┤
  メールマガジンへのご意見ご感想
              mm-info@biwako1.jp
├──────────────────────────┤
  びわ湖一周ウェブサイト http://www.biwako1.jp/
├──────────────────────────┤
  メールマガジンの解除  {DELURL}
└──────────────────────────┘

 

日付一覧に戻る

↑ページの一番上へ