メールマガジン

メールマガジンに登録するには、びわ湖一周認定システムにユーザー登録をお願いします。
登録の際「info@biwako1.jp」からお送りするメールを受信する必要があります。
メールが届かない場合、迷惑メールになっていることがありますので、ご注意ください。

びわ湖一周認定システムに登録する

 

登録解除はこちら
(認定システムに登録したスマートフォンでアクセスしてください)

びわ湖一周メールマガジンバックナンバー

■■▼────────────────────────┐
■▼  びわ湖一周サイクリング 応援メールマガジン
▼   プロジェクト・ビワイチ Vol.118 2017.6.15
┬   http://www.biwako1.jp/
○○… 発行:輪の国びわ湖推進協議会
└──────────────────────────┘



┬       ┬
○○Vol.118 Menu○○

1)輪の国からのお知らせ
   しんあさひ風車村チェックポイント長期休止
   輪学「マイクリング」市民がつくる新しい米原の楽しみ方

2)お知らせ
   クラウドファンデイングに挑戦しています!
    「ガイドとめぐる!びわ湖大津のサイクルツアーを広めたい!」
   西浅井マキノ線 (海津大崎)通行止(第二報)
   「ちずたび 京都と出会う自転車BOOK(市内版)」出ました!




○○… 1)輪の国からのお知らせ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
○しんあさひ風車村チェックポイント長期休止

しんあさひ風車村チェックポイントは施設の長期改装のため、休止中です。
恐れ入りますが、他のチェックポイントをご利用頂きたくお願い申し上げます。



○輪学「マイクリング」市民がつくる新しい米原の楽しみ方

 滋賀でサイクリングというと「ビワイチ」(びわ湖一周)が有名ですが、最近
では気軽なサイクリングツアーなど、自転車で地域を楽しむための活動をされて
いるグループが各地で増えています。
 今年度の輪学はそうした方々と、それぞれの活動紹介やツアーへの参加を通じ
て、お互い協力して「滋賀×自転車」をさらに盛り上げて行くために何ができる
のか考えていきます。
 自転車が好きな方、地域を盛り上げていきたい方、土地の魅力を味わうのにぴ
ったりな自転車をまちづくりに活かすヒントを一緒に探りましょう。すでに活動
されている方、これから何かやってみたい方の参加をお待ちしています!

──────────────────────────────

 マイクリングとは、米原とサイクリングを掛け合わせた造語です。
 米原駅サイクルステーションを基点に、市内の魅力が詰まったマップの作成、
ツアーの実施、プロモーション映像の作成などを通じて、自転車で市内をめぐる
新しい米原の楽しみ方を提案しています。

 「輪学2017」第1回は、マイクリングプロジェクトの横田勝也さんに、マイク
リングの活動のすべてについてお話しいただきます。

●日時:2017年6月30日(金) 午後7時〜8時半
●場所:草津市立市民交流プラザ小会議室5
   (南草津駅直結 フェリエ南草津5階)
    http://ferit.jp/index.php?action_access=dummy
●話題提供:横田勝也さん(マイクリングプロジェクト)
      マイクリングのすべて〜市民でつくるサイクルツーリズム〜 
●参加費:500円
●主催:輪の国びわ湖推進協議会
●問い合せ・申し込み先
 輪の国びわ湖推進協議会 事務局
  FAX 050-3730-5843
  E-MAIL info@biwako1.jp




○○… 2)お知らせ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
○クラウドファンデイングに挑戦しています!
 「ガイドとめぐる!びわ湖大津のサイクルツアーを広めたい!」
 
 
ガイドとめぐるびわ湖大津サイクルツアー「びわポタ・サイクリング」主催者の
山本一男です。地元ガイドと一緒に巡る「ガイド付き自転車ツアー」をびわ湖大
津(滋賀県大津市)で広めたいと思っています。

このツアーの特徴は3つです。1)スローペースな散歩的サイクリング(ポタリ
ング・自転車散歩)で巡る自転車ツアー 2)地元ガイドが、単なる観光ガイド
ではなく自然や社寺や街並みの風景の中に隠された意味を分かりやすくガイド 
3)空気の暖かさや冷たさ、風の音、花の香り・・・・・五感すべてが刺激され自転
車旅 。

またツアーのテーマは5つです。1)びわ湖を感じるツアー 2)まちを知るツ
アー 3)まちを知るツアー 4)文化にふれるツアー 5)食を味わうツア
ー。

びわ湖大津の雄大なびわ湖の風景、大津三大祭のまち並み、東海道・大津宿の町
人文化、比叡山延暦寺・三井寺・石山寺の祈りの文化、びわ湖の恵み(グル
メ)、近代遺産の建造物、紫式部・松尾芭蕉の文学など、びわ湖大津の魅力に出
会うツアーです。

そこで、このガイド付き自転車ツアーによるびわ湖大津の魅力を知ってもらう手
段として「びわ湖大津のサイクルガイドマップ」を作成したいと思い、そのため
の資金をインターネットで広く多くの方から募ることにしました。また資金集め
だけではなく、びわ湖大津(滋賀県大津市)の魅力を多くの人に知ってもらい、
びわ湖大津の観光を盛り上げるという目的があります。このプロジェクトが広ま
るよう多くの方に後押ししていただけると嬉しく思います。応援宜しくお願い致
します!

【プロジェクト名】 ガイドとめぐる!びわ湖大津のサイクルツアーを広めた
い!
【プロジェクト期間】 2017年3月31日〜6月17日23:59まで
【目標金額】 60万円
【寄付の使い道】 サイクルガイドマップ制作、その他

支援プロジェクト参加方法はこちら
http://camp-fire.jp/projects/view/24079

ガイドとめぐるびわ湖大津サイクルツアー「びわポタ・サイクリング」はこちら
http://biwapotter.jimdo.com/




○【道路情報】西浅井マキノ線 (海津大崎)通行止(第二報)

平成 29 年 4 月 17 日から 18 日にかけての降雨により、西浅井マキノ線(海
津大崎)で土砂崩れが発生し、通行止(自転車を含む)となっております。復旧
時期は未定です。

迂回路の奥琵琶湖トンネルは、歩道上にところどころ鉄板が配置されており、ま
た距離が長いです。十分に注意しての走行をお願い致します。

詳しくは
http://www.biwako1.jp/news/20170419203432.html



○「ちずたび 京都と出会う自転車BOOK(市内版)」出ました!

好評いただいている「ちずたび びわ湖一周自転車BOOK」の
姉妹編「ちずたび 京都と出会う自転車BOOK(市内版)」が
この春に発刊されました。

編著は、輪の国びわ湖の会員である認定NPO法人 環境市民。
2004年初版は日本初の自転車ユーザ向けの本格的な道路地図として注目され、
2010年の第2版も人気を博した「京都自転車マップ」がフルカラー88ページのガ
イドブックをつけて生まれ変わりました。

好評だった一枚ものの特大地図は巻末に挟み込まれ、目まぐるしく変わる京都の
道路や走行環境、おすすめのお店や施設、銭湯なども最新の情報に更新されまし
た。

歴史、文化、芸術、様々な視点から京都のまちを楽しめる13コース、それに親子
で走る4コースが紹介されているほか、京都の道の正しく安全な走り方、熱い自
転車人へのインタビュー、子育てに自転車を活かしている達人たちによる座談
会、サイクリング中に立ち寄りたい素敵なスポットも掲載されています。
イラストマップではわかりやすくルートを紹介し、京都の自転車旅をより楽しめ
るようサポート。
自転車店やレンタサイクル店の一覧と、お役立ち情報も充実している
この本は、全国の書店で手に入ります。

書名 ちずたび 京都と出会う自転車BOOK
著者 環境市民
定価 1,300円(税抜)
出版 西日本出版社
発行年月日 2017年4月28日

詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.kankyoshimin.org/modules/blog/index.php?content_id=442



├──────────────────────────┤
 次号の発行は7月15日予定です。お楽しみに! (^ ^)/~
├──────────────────────────┤

┌──────────────────────────┐
  びわ湖一周サイクリング 応援メールマガジン
  プロジェクト・ビワイチ Vol.118 2017.6.15
├──────────────────────────┤
  発行:輪の国びわ湖推進協議会
     524-0037滋賀県守山市梅田町3-6南井産業第1ビル
     FAX 050-3730-5843
├──────────────────────────┤

  メールマガジンへのご意見ご感想
              mm-info@biwako1.jp
├──────────────────────────┤
  びわ湖一周ウェブサイト http://www.biwako1.jp/
├──────────────────────────┤
  メールマガジンの解除  {DELURL}
└──────────────────────────┘

 

日付一覧に戻る

↑ページの一番上へ