メールマガジン

メールマガジンに登録するには、びわ湖一周認定システムにユーザー登録をお願いします。
登録の際「info@biwako1.jp」からお送りするメールを受信する必要があります。
メールが届かない場合、迷惑メールになっていることがありますので、ご注意ください。

びわ湖一周認定システムに登録する

 

登録解除はこちら
(認定システムに登録したスマートフォンでアクセスしてください)

びわ湖一周メールマガジンバックナンバー

■■▼────────────────────────┐
■▼  びわ湖一周サイクリング 応援メールマガジン
▼   プロジェクト・ビワイチ Vol.121 2017.9.15
┬   http://www.biwako1.jp/
○○… 発行:輪の国びわ湖推進協議会
└──────────────────────────┘



┬       ┬
○○Vol.121 Menu○○

1)輪の国からのお知らせ
   季刊誌「びわこじてんしゃ。vol.10」10月発刊 & 投稿募集♪
   しんあさひ風車村チェックポイント長期休止

2)お知らせ
   西浅井マキノ線 (海津大崎)通行止部分解除(第三報)
   『びわ湖の素・米原』グルメライドを開催します!
   第2回モリイチ・スタンプラリーを開催します
   ガイドとめぐるびわ湖大津サイクルツアー

3)コラム
   ランニングからサイクリング、そしてトライアスロンへ



○○… 1)輪の国からのお知らせ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
○季刊誌「びわこじてんしゃ。vol.10」10月発刊 & 投稿募集♪

ビワイチコミュニティペーパー「びわこじてんしゃ。」では、
皆さんのびわ湖一周をより楽しく快適にするための情報を
ご紹介しています。

年2回程度(春・秋)の発行で、 びわ湖一周サイクリング認定証を
申請いただいた方に、認定証とともにお届けしています。
現在、Vol.9を配信中。
<バックナンバー →  http://www.biwako1.jp/serial

10月頃の発行分から、新しい号を同封します。
Vol.10の内容(予定):
 愛車じまん トライアスロン用タイムトライアルバイク
 一周体験記「びわ湖の自然がダイレクトに心に響き、最高でした!」
 おすすめ立ち寄りスポット「高島・自然とともに生きるまち」コース
 びわ湖の快適・安全な走り方「“崖崩れ通行止め”は本当に通れない?」
 輪の国なう「輪学2017 滋賀×自転車=〇○? ビワイチの先をめざして」
 女子的ちゃり生活「どこをどう走るのが安全で快適?」

●「びわこじてんしゃ」投稿募集中♪
 皆さまからの投稿をお待ちしています!

 *一周体験記 (1500字以内)
   あなたのびわ湖一周体験記をぜひ聞かせてください。
 *愛車じまん(200字以内)
   写真でご自慢の自転車を紹介しませんか?
 *おすすめ情報 (150字以内)
   お勧めのお店やスポットの情報をお寄せください。
 *ルート情報(150字以内)
   一周以外でも、お勧めのルート情報を教えてください。

誌面に掲載させていただいた方には抽選でプレゼントが当たります。
この機会にぜひ投稿ください!

投稿宛先:輪の国びわ湖推進協議会事務局 <info@biwako1.jp>



○しんあさひ風車村チェックポイント長期休止

しんあさひ風車村チェックポイントは施設の長期改装のため、休止中です。
恐れ入りますが、他のチェックポイントをご利用頂きたくお願い申し上げます。




○○… 2)お知らせ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
○【道路情報】西浅井マキノ線 (海津大崎)通行止部分解除(第三報)

平日は通行止めとし、土・日・祝に限り片側交互通行を行います。通行時間帯は
前日の午後5時から翌日の午前8時までとします。ただし普通自動車(全長6m未満
に限る)、自動二輪車、自転車、歩行者のみ通行可能です。

上記期間以外でも、気象状況や本復旧工事の都合で通行規制を行う場合がありま
すのでご注意ください。

詳しくは
http://www.biwako1.jp/news/20170720162032.html



○『びわ湖の素・米原』グルメライドを開催します!

食欲の秋到来!!

10月29日、米原特産を使った秋の味覚や女子に嬉しい人気のスイーツなどを堪能
する『びわ湖の素・米原』グルメライドを開催します!
米原の”おいしい”を提供するエイドステーションを5か所。
米原の見どころに設置された通過証をくれるチェックポイントを6か所。
それぞれ1か所以上巡ってもらえば完走証をお渡しします!
地図を相棒に”おいしい”を目指し、
見どころを巡り、米原を好きになってもらおうという企画です。

ルートも周るポイントの数も、順番も全て自由に選べます!
米原の”おいしい”を全て巡るサイクリングにしてもOK!
米原の”見どころ”を全て巡るサイクリングにしてもOK!
バランスよく回るもOK!
ご自身の体力とワクワクと相談して米原を堪能してください!

自分ではルートも場所も心配だわという方には
限定60名様に3つのガイドツアーをご用意しております。
地元ガイドとサポート2名が着く手厚いツアーとなります。

?秘境!? 奥伊吹の紅葉ガイドツアー 約 40km
?秘密の小道でめぐるパワースポットガイドツアー 約 40km
?山と、川と、うみ(湖)と。景色満喫ガイドツアー 約 40km

詳しくは
https://www.sportsentry.ne.jp/event/t/71690



○第2回モリイチ・スタンプラリーを開催します

〜自転車で、守山の魅力、再発見〜
平成29年秋11月26日(日)、第2回モリイチ・スタンプラリーを開催します。

びーもサイクル協議会(びわ湖守山・自転車新文化推進協議会)では、昨年ご好
評をいただいたモリイチ・スタンプラリーを、本年は11月26日(日)に開催いた
します。

モリイチ・スタンプラリーは、参加者に滋賀県守山市内の七つの学区に設置した
チェックポイントを自転車で回ってもらい、守山の魅力を再発見していただくイ
ベントです。スタートは各自自由に、お好きな数(3箇所以上)のチェックポイ
ントを回り、ゴール会場となる守山市民運動公園に集合していただきます。ゴー
ル会場の抽選会では豪華な賞品が皆様をお待ちしています。

自転車を利用していただくことにより、参加者の皆様には自転車走行のルール、
マナーを再確認していただき、チェックポイントとなる守山市内の店舗、施設の
皆様には自転車利用に対する理解を深めていただきたいと考えています。びーも
サイクル協議会では、このモリイチ・スタンプラリーを、自転車を利用しやすい
環境を整えていくためのきっかけとすることを目指しています。

第2回となる本年はチェックポイントの数も増え、賞品もさらに豪華になってい
ます。守山市民の皆様はもちろん、市外からの参加も大歓迎です。イベントの詳
細、参加申し込みについては、今後びーもサイクル協議会ホームページにてお知
らせしてまいりますので、是非チェックしてください。

多くの皆様のご参加をお待ちしています。

びーもサイクル協議会ホームページ http://www.b-mo.jp/



○ガイドとめぐるびわ湖大津サイクルツアー

びわポタ(びわ湖ポタリング)・サイクリング

あなたの体力に合わせたスローペースな散歩的サイクリング(ポタリング)で、
びわ湖大津の魅力に出会うツアー。

びわ湖の水辺、宿場町の路地、歴史的神社寺院、風を感じる湖岸道路など、隠れ
たびわ湖大津の魅力をサイクリングガイドがご案内。

雄大な自然と深い歴史文化に出会う、新しい時間(とき)を過ごしてみません
か。

詳しくは
https://biwapotter.jimdo.com/




○○… 3)コラム
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
○ランニングからサイクリング、そしてトライアスロンへ
-----
「びわこじてんしゃ。Vol.10」で愛車を紹介してくださった西田英樹さんの
自転車ライフをご紹介します。

写真付記事はこちらから
https://goo.gl/4EtLX2
-----

●わたしと自転車との出会い
 7年前に職場の検診でメタボと言われてから、ジョギング程度の運動を始める
と当時80キロあった体重がみるみる絞れ60キロ台に。体も動かすのが軽くなり、
体調も良くなりました。
 しかしランニングを継続するには強い意志が必要で、なかなかモチベーション
が上がりません。
 3年前のそんな時、職場の後輩に進められてロードバイクを買ったのですが、
なんて楽しい乗り物なんだろうと……。スピードも時速30キロぐらいも楽に出る
し、100キロぐらいの距離を走るのは全く苦になりません。

●そしてトライアスロンへ
 ロードバイクを乗り始めたその年に地元近江八幡でトライアスロンの大会があ
り、選手が頑張っている姿に感動し、自分もぜひ出たいと思いました。
 そのために50メートルしか泳げなかった水泳の練習も始め、一昨年よりトライ
アスロンの大会に参加しています。
 トライアスロンは特別な才能は不要で、トレーニングをしっかり積んでいれば
完走できる生涯スポーツです。スイム・ラン・バイクの3種目のトレーニングが
必要ですが、それゆえに達成感はそれぞれ単独の競技よりも3倍以上です。
 自分が頑張った分、結果にリアルに現れるのが楽しく、そこがトライアスロン
の魅力です。

●自転車がつなぐ縁、人と人とのつながり
 トライアスロンやロードバイクをやっているとレースや自転車ショップの練習
会などで、年齢も職業も違う様々な人と知り合いになれます。今だに何の仕事を
してるのか知らない人も結構いたりしますが、一緒にチャレンジしてると自然に
仲良くなっていきます。仲間が頑張ってる姿や自分より年配の方々が見せてくれ
る向上心、チャレンジ精神に刺激をもらいながら、苦労を分かち合った経験を得
て、信頼関係や仲間意識が生まれ、人とのつながりがより深まることで、人生が
より楽しく豊かになっていくと思っています。

●紹介した写真のバイク購入の裏話
 今年、2台目の自転車としてトライアスロン用のバイクを買いました。それが
「びわこじてんしゃ」に掲載いただいた自転車です。トライアスロンでは風除け
に前を走ってる人を使うのは禁止されています。ゆえにできる限り空気抵抗が少
なくなるよう薄っぺらく、風の抵抗の少ない姿勢で乗れるようにつくられていま
す。
 購入に当たって、避けて通れない関門は、家内にお伺いをたてることでした。
 機嫌の良さそうなところを見計らって恐る恐る 「自転車もう一台買いたいね
んけど……」。
 予想してたリアクションは、 「いつもお金無い無い言ってて、自分の小遣い
でやれんの?」「なんで自転車が2台もいるんよ!?」でしたが、返ってきた言
葉は
「そんなん2台もどこ置くの?」「いつも玄関に置いてるけど邪魔やねん」。
 僕としては、えーそこなん!? ということで、結局これ「バイクタワー」
(写真参照)というもので解決しました。外から玄関に入ると威圧感は感じます
が、許容範囲ということでOKもらってます。

●これからも2台の自転車で
 今年の「びわ湖トライアスロンin近江八幡」には初めてこのバイクで参加しま
した。期待した結果はと言うと、去年よりタイムは落としてしまいました。です
が自然の中で行うこの競技は同じコースでも風や波、気温や湿度などで大きく変
わってしまいます。だからそこはタイムはあまり気にしてません。チャレンジだ
からタイムや順位より、自分の中でどれだけ頑張れたか、苦しくても最後まで諦
めないでやりきることを大事にしたいと思ってます。
 以前から持っているもう一台のロードバイクはオールマイティに使えるので、
普段の練習やヒルクライムレースにはロードバイク、トライアスロンやビワイチ
なんかは、このTT(タイムトライアル)バイクと使い分けをして、これからも走
っていこうと思います。
(近江八幡市 西田英樹さん)



├──────────────────────────┤
 次号の発行は10月15日予定です。お楽しみに! (^ ^)/~
├──────────────────────────┤

┌──────────────────────────┐
  びわ湖一周サイクリング 応援メールマガジン
  プロジェクト・ビワイチ Vol.121 2017.9.15
├──────────────────────────┤
  発行:輪の国びわ湖推進協議会
     524-0037滋賀県守山市梅田町3-6南井産業第1ビル
     FAX 050-3730-5843
├──────────────────────────┤

  メールマガジンへのご意見ご感想
              mm-info@biwako1.jp
├──────────────────────────┤
  びわ湖一周ウェブサイト http://www.biwako1.jp/
├──────────────────────────┤
  メールマガジンの解除  {DELURL}
└──────────────────────────┘

 

日付一覧に戻る

↑ページの一番上へ