【イベント】輪学2017 滋賀×自転車=○○? ビワイチの先をめざして 第4回 世界基準で考えよう!  ビワイチ・サイクルツーリズムのつくりかた「米原祈りの道・柏原宿編」

10月27日(金)@フェリエ南草津
 
 滋賀でサイクリングというと「ビワイチ」(びわ湖一周)が有名ですが、最近では気軽なサイクリングツアーなど、自転車で地域を楽しむための活動をされているグループが各地で増えています。
 今年度の輪学はそうした方々と、それぞれの活動紹介やツアーへの参加を通じて、お互い協力して「滋賀×自転車」をさらに盛り上げて行くために何ができるのか考えていきます。
 自転車が好きな方、地域を盛り上げていきたい方、土地の魅力を味わうのにぴったりな自転車をまちづくりに活かすヒントを一緒に探りましょう。すでに活動されている方、これから何かやってみたい方の参加をお待ちしています!

◆第4回 世界基準で考えよう!
ビワイチ・サイクルツーリズムのつくりかた「米原祈りの道・柏原宿編」
〜コラボレーションで新たな価値を創造〜

 滋賀の魅力を国内・海外に発信していきましょう!
 滋賀の各地域や団体・個人と連携すれば、魅力を最大限に活かした新しい価値のサイクルツーリズムが生み出せるはずです。
 今回は「和ウトドア」をテーマに、コラボレーション連携から、知的好奇心をくすぐる米原サイクリングツアーを紹介します。

●日時:2017年10月27日(金) 午後7時〜8時半
●場所:草津市立市民交流プラザ小会議室2
    部屋を「小会議室5」から「2」に変更しました。
   (南草津駅直結 フェリエ南草津5階)
    http://ferit.jp/index.php?action_access=dummy
●話題提供:福冨雅之さん(和ウトドア)
●参加費:500円
●主催:輪の国びわ湖推進協議会
●問い合せ・申し込み先
 輪の国びわ湖推進協議会 事務局
  FAX 050-3730-5843
  E-MAIL info@biwako1.jp

「和ウトドア」とは…

日本の自然や歴史・文化の調和を「心」で感じるアウトドアスタイルのこと。
自然が持つ四季の美しさをあらためて感じたり、今まで意識していなかった歴史や文化に触れることで「心の豊かさ」に気づくことができる。
これからの未来に向け、自然と人の関係を見直し、心豊かなライフスタイルを創造します。

↑ページの一番上へ