「輪の国びわ湖」とは?

  

 びわ湖一周サイクリングをきっかけに、気軽に自転車に親しむ人を増やし、健康的で環境に調和した社会をつくるために、市民の有志を中心にNPOや事業者、行政団体などが集まり、2009年10月に設立した民間の団体です。

 私たちの目指すものは、「移動するときの手段として、自転車と公共交通機関を誰もが優先的に選ぶようになることで、将来に渡ってみんなが幸せに暮らせる社会」。このビジョンの実現に向けて、「びわ湖一周サイクリング認定証」を発行するとともに、メンバーが手分けし自転車で実際に調査してお薦めのコースなどを紹介する「びわ湖一周自転車BOOK」の作成や、びわ湖一周ウェブサイトの運営、セミナーやサイクルツーリズムシンポジウムの開催などの情報発信を基軸に、「自転車は車道左側通行」の啓発活動や、安全で快適な走行環境づくりについて関係団体への提案活動を行っています。まずはびわ湖をめぐってみることで、自転車生活の素晴らしさを体験し、理解する人が増え、滋賀がヘルシーかつエコロジカルな「輪の国」になることを願っています。 

輪の国びわ湖推進協議会は以下の団体・個人で構成されています

正会員

一丸剛
一般社団法人輪の国びわ湖
伊藤真紀
恩地衛
株式会社ミズホネット
小西良章
市民団体 マイクリング・プロジェクト
新野恭平
田中将人
日本風景街道「琵琶湖さざなみ街道・中山道」パートナーシップ
福冨雅之
藤本芳一
南井良彦
南村多津恵
歴史街道推進協議会

一般会員

上田大介
梶川将由
佐々木和之
滋賀県琵琶湖環境部環境政策課
特定非営利活動法人 HCC グループ
特定非営利活動法人五環生活
認定特定非営利活動法人環境市民
長谷川悟士
琵琶湖汽船株式会社
琵琶湖博物館 環境学習センター

(五十音順 令和 3 年(2021)5 月 17 日現在)

※輪の国びわ湖推進協議会は2009年に市民団体・NPO・事業者等により発足した民間発祥の団体であり、事務局も民間の組織です。

輪の国びわ湖のビジョン・ミッション

ビジョン − めざすもの

 自転車でつくる 地域と未来を豊かにする社会

ミッション − 果たすべき使命

 1.サイクルツーリズムによる地域づくりの推進

 2.自転車を日常的に楽しむ文化と環境の創造

コンセプト・ワード

  自転車でつなぐ ひと・まち・じかん

 

会員募集のご案内 設立から11年 輪の国びわ湖は次のステージへ

輪の国びわ湖推進協議会規約

輪の国びわ湖推進協議会の最近の活動についてはこちらをご覧ください

Facebook びわ湖一周サイクリング 輪の国びわ湖

お問合せ

輪の国びわ湖推進協議会

【本 部】524-0037 滋賀県守山市梅田町3-6南井産業第1ビル
【事務局】520-3247 滋賀県湖南市菩提寺東2-6-51(一社)輪の国びわ湖内

お問合せフォーム

FAX 050-3730-5843

取材・視察対応、講演料金について

輪の国びわ湖推進協議会では、びわ湖一周サイクリングや弊会の取り組みについての取材・視察対応、講演をお受けしております。

形式 基本料金 備考
取材・視察対応
講演
15000円/90分 講師交通費
会場費別途

※報道機関からのご依頼の場合は、別途ご相談に応じます

文書公開

一般社団法人輪の国びわ湖電子告知ページ


上へ