ワークショップ「自転車新文化をめざすビワイチ2.0 →輪学2017から輪の国びわ湖構想へ」

3月12日(火)@草津まちづくりセンター 309号室

輪の国びわ湖では、2017年度に8回シリーズの「輪学2017」を開催し、
滋賀県内で活動する自転車仲間が互いに学び合い交流する場をつくりました。
それから「滋賀県ビワイチ推進総合計画」ができ、県内の自転車人口も
ますます増えて、自転車の活動は盛り上がっています。
そこで、県内の自転車利用をもっと進めていくために、みんなで
協力しあって何ができるか、何を実現したいかを語り合う場を持ちます。
継続していくつながりあいの機会の大切な第1回。
自転車のまちづくりに関わる方、関心のある方はぜひお越しください。

■日時:2019年3月12日(火)午後7:00から9:00
■場所:草津まちづくりセンター 309号室
■参加費:無料
■主 催:輪の国びわ湖推進協議会 https://www.biwako1.jp/
●問合せ・申込み:
 輪の国びわ湖推進協議会 事務局
  FAX 050-3730-5843
  E-MAIL info@biwako1.jp

※終了後に近くの飲食店で懇親会を行います。(参加費別途)


★「輪学」(わがく)とは
輪の国びわ湖推進協議会では、“ビワイチ”の先をめざし、自転車に
関する事柄をさまざまな角度から学んでいくこと、自転車に関わる
団体、個人とのネットワークを拡げていくことなどを目的に、
公開での勉強会を「輪学」として実施しています。

★「輪学2017 滋賀×自転車=○○? ビワイチの先をめざして」の概要は
   https://www.biwako1.jp/serial/20180430215955.html

↑ページの一番上へ